曳き手・協賛金募集

◆曳き手ボランティア募集
 
今年も曳き手ボランティアの募集を行います!
道いっぱいのお客さんの中を、勇壮に練り歩く山車人形の迫力は
曳っぱった人にしか味わうことができません。
山車を曳っぱって、心から楽しんでいただきたいと思います。
ぜひご参加ください!
 
【募集内容】
当番区の山車人形の曳き手として
 
【参加年齢】
年齢制限はありません。
一日中町を練り歩きますので、体力に自信のある方。
 
【募集人数】
30名
 
【参加日時】
平成30年5月20日(日)朝8時頃~夜8時頃まで
※山車当番区によって出発、帰着時間が異なります
 
【一日行程】
(午前8時頃)各山車蔵出発~
(午前11時頃)三國神社前到着~休憩・食事~
(お昼頃)囃子方競演・神社前集合場所にて~
(午後1時頃)神社前出発~三国町内を巡行~
(午後3時頃)眼鏡橋前~
(午後5時頃)氷川神社到着~食事~
(午後6時頃)氷川神社出発~
(午後8時頃)各山車蔵到着
 
【食事】
三國神社での昼食弁当、氷川神社での夕食弁当、飲み物類は支給致します。
 
【集合場所】
事前に集合場所・集合時間をご連絡致します。
 
【服装】
歩きやすい服装で、長ズボン、スニーカー(はっぴ、豆絞りは貸与します)
 
【募集期間】
平成30年4月28日まで(ただし、定員になり次第締め切ります)
 
【お申し込み・問い合わせ】
三国祭保存振興会事務局(三国コミュニティーセンター内)
谷川まで TEL. 0776-82-6400 FAX. 0776-82-4786
 
【お申し込み方法】
三国コミュニティーセンターまでFAXまたは持参でお願い致します。
 
下記の募集要項の画像を保存した上で印刷お願い致します。
 

◆三国祭協賛金募集のお願い
 
三国祭をみんなの「ちから」で!
三国祭協賛金募集のお願い
 
現在、三国祭が開催される三国地区旧市街地は、若い人たちの郊外への流出による人口減少や少子高齢化の影響を受け、これからの三国祭の運営が人的にも、経済的にも危うくなってきています。
 
北陸三大祭の一つに数えられる三国祭の伝統を守り、今後も発展させ、後世に引き継いでいくことが、三国祭保存振興会の責務であり、関係機関と力を合わせながら鋭意努力していきたいと考えております。
 
今年の三国祭も町民を始め、観光客の皆様に安全に楽しんでいただくためにも、協賛金を募集させていただきます。
皆様よりいただきました協賛金は下記の費用に活用させて頂きます。
 
〇 三国祭巡行マップ・三国祭パンフレットの作成、配布
〇 山車当番区への支援金
〇 三国祭当日の安全に対する警備費用
〇 巡行する山車人形の安全管理に対する費用
〇 インターネットでの三国祭の案内発信の費用
 
■協賛金
一口2,000円(少しでも多くお願い致します。)
(協賛いただいた方のご芳名は当日の三國神社前の三国祭山車蔵での提示及び、三国祭保存振興会のホームページでご報告をさせていただきます。)
 
■受付方法
三国コミュニティセンターまでご連絡いただければ集金にお伺いさせていただきます。
お振込いただける場合は 福井銀行三国支店(普)1306957 三国祭保存振興会 宛
 
■募集期間
平成30年3月15日~5月10日まで
※期間外の場合はお問い合わせください。
 
■お問い合わせ
三国祭保存振興会(三国コミュニティセンター内) 谷川まで
TEL 0776-82-6400